権兵衛トンネルへレッツゴ-

今朝、中日新聞で権兵衛トンネル開通のニュースを見て、
早速トンネルを通りにわざわざ行ってきました(笑)

本題に入る前に、
長野県の伊那谷と木曽谷の間には中央アルプスがデーンとありまして、
伊那(長野県飯田地方とか)から木曽(木曽福島とか岐阜県中津川)に車で行くには
①中央道恵那山トンネルを通る
②長野県塩尻まで北上して山脈を迂回する
③国道256号清内路トンネルを通る
④国道361号権兵衛峠を通る
の4パターンがあります。
でそのうちの④は長野県南箕輪村~塩尻市奈良井間を結ぶ
国道とは名ばかりの1車線の峠道でした。
何度か通ったけど標高も高く山深くおサルさんとかも出てくるしなかなか激しい峠道でした。
しかも冬季通行止めになるしね。
ちなみに権兵衛峠というのは昔、権兵衛さんが開いたから権兵衛峠というらしい。
とにかく名前に惹かれる峠ですよね。

で、この権兵衛峠の真下にトンネルを掘っていたのが2/3に開通したのです。
長さ4467m!!もある長い国道トンネル(無料)です。
今回は伊那側から入って木曽側に抜けました。

開通直後のせいか車は多かったけど伊那側はトンネル開通に合わせて道もきれいです。
そうそう走ってる人を見たんだけどこの人は走ってトンネルを抜けたのかな?(^^;;
画像


新聞によると、
1時間半だった所要時間が45分に短縮されたとの事。
伊那側から入るとずっと登り坂のトンネルでした。

で、下の写真が出口(木曽側)。
画像


雪は無いんだけど気温がかなり低く、夜とかになると結構通行に注意が必要かも。
それでも通年通行可なだけマシなのかもしれないけど。

木曽側は途中まで道がきれいなんだけど、途中からは山道に
その結果、国道19号まで渋滞(^^;;
今は開通直後って事で車が多いけど普段は少なそうだし大丈夫なのかな。
画像


確かにすぐ通り抜けが出来て、あの対向車ともなかなか遭わない峠道とは雲泥の差です。
でもトンネルの開通によって旧道になった峠道は閉鎖されるのかなぁー。
あれはあれで旅心をくすぐる峠道だったんだけど。。利便性を考えればねぇ。

興味があったら是非通ってみてください。長いですよ(笑)

この記事へのコメント

しのっち
2006年02月06日 00:13
なるほど、さっき電話で話したのがこれだったわけだ(笑
恵那山トンネルでも意識が飛びそうなくらい長いもんね~
てか今朝の新聞を見てそのまま行っちゃうところがすごい。
まだまだ健在だねw
その勢いで今週末の予定も宜しくお願いします!

・・・やべ、お金が無いわ。
金策金策ぅ~(滝汗)
ねたろー
2006年02月06日 21:29
恵那山トンネルに比べれば短いかな?
日曜日の午後からにしては結構な遠出をしました。
結局通勤に車を使わなくても順調に距離を稼いでる(^^;

あとここから1時間も走ればもう車山でしょ?ヨユーヨユー(笑)
お金は給料日直後だからバッチシ♪
しかも2月は28日しかないからね!(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

この記事へのトラックバック

  • 権兵衛トンネル(長野県)

    Excerpt: 「権兵衛トンネル(長野県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし... Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/life racked: 2006-02-28 22:27